TOP > 松前辞典 > 阿吽寺 山門
TOP PAGE
フォトコン結果発表
松前観光PRビデオ
PLAY SPOT
SIGHTSEEING
TOURIST ROUTE
EVENT
ACCESS
WHAT'S MATSUMAE
NET SHOPPING
CHERRY BLOSSOMS
FOOD
SOUVENIR
STAYING
SHOP LIST
GALLERY
MATSUMAE DATA BASE
GUIDE BOOK
http://mobile.asobube.com/
教育旅行
夫婦の手紙全国コンク
BACK
阿吽寺 山門

明治6年、北海道開拓使は新政府の方針として、福山城の取毀しと建物を役所や官庁へ転用することを命じた。
翌7年、堀上番所が福山電信局へ、搦手門は法華寺、堀上門は阿吽寺へと寄贈されている。
原状のまま残された三重櫓(天守)、本丸御門、本丸表御殿と前記のほかは、解体され競売に付されたのである。
阿吽寺の本堂以下諸堂(内陣のみ残る)は、明治元年の戊辰の戦火のため灰燼に帰していたため、堀上門が同寺の山門として移設されたのである。
この山門は、三間一戸薬医(やくい)門、腕木一重(うできひとえ)、一軒疎垂木(ひとのきまばら)、切妻造りで現在ある福山城(松前城)の建造物は、本丸御門、本丸表御殿玄関のほかは既になく、同寺山門は昔日の城郭の面影を残す貴重なもののひとつである。
住所 松前町字福山(松前公園 阿吽寺)
阿吽寺
松前町役場 北前船 松前 旅色 ネイチャーセンター JCB
上ノ国観光協会 i-tech 木古内町観光協会 みなみ北海道 オンラインショップ
管理運営:松前町ツーリズム推進協議会(松前町・松前観光協会・松前商工会) TEL 0139-42-2726 FAX 0139-42-4333
北海道松前藩観光奉行 サイトマップ リンク お問い合わせ