TOP > 松前辞典 > 搦め手二の門
TOP PAGE
松前さくらまつり行事
PLAY SPOT
SIGHTSEEING
TOURIST ROUTE
EVENT
ACCESS
WHAT'S MATSUMAE
NET SHOPPING
CHERRY BLOSSOMS
FOOD
SOUVENIR
STAYING
SHOP LIST
GALLERY
MATSUMAE DATA BASE
GUIDE BOOK
http://mobile.asobube.com/
教育旅行
松前桜フォトコンテス
夫婦の手紙全国コンク
BACK
搦め手二の門

搦手二ノ門は、東側から城内へ通じるルート(搦め手)にあった門の一つで、搦手門を守る重要な役割をもっていました。
記録によれば、間口は2間二尺(4.24m)で瓦葺きだったことが分かっていました。
復元にあたっては、まず発掘調査によって、門の位置を確認し、慶応3年に撮影された古写真から門の高さと形態を解析いたしました。
その結果、高さは6.4mで高麗門の形式であることが明らかになりました。
搦手二ノ門は、青森産のヒバ材と燻し瓦、銅板の筋金物を用い、約6500万円の工費により、平成12年12月に完成しました。
住所 松前町字福山(松前公園)
松前城・松前城資料館
松前町役場 北前船 松前 旅色 ネイチャーセンター JCB
上ノ国観光協会 i-tech 木古内町観光協会 みなみ北海道 オンラインショップ
管理運営:松前町ツーリズム推進協議会(松前町・松前観光協会・松前商工会) TEL 0139-42-2726 FAX 0139-42-4333
北海道松前藩観光奉行 サイトマップ リンク お問い合わせ